>  > US-W900タイプマフラー フルエキゾーストASAKURA(浅倉商事) ST250インジェクション車(NJ4CA)

フルエキゾーストASAKURA(浅倉商事) US-W900タイプマフラー ST250インジェクション車(NJ4CA) US-W900タイプマフラー フルエキゾーストASAKURA(浅倉商事)

US-W900タイプマフラー (ライトベージュ) フルエキゾーストASAKURA(浅倉商事) カーボン ST250インジェクション車(NJ4CA)

【エスペリア】NISSAN エルグランド ELGRAND E51系 スーパーダウンサス E51 VQ35DE H16/8~ 2WD 3.5L X / XG リア

US-W900タイプマフラー フルエキゾーストASAKURA(浅倉商事) ST250インジェクション車(NJ4CA)

プロフィール

研究キーワード

    メカトロニクス

研究分野

  • 機械工学 / 知能機械学・機械システム

学位

  • 博士(工学)(京都大学)
  • 工学修士(工学碩士)

学歴

  • 1989年04月
    -
    1992年11月
    京都大学 大学院工学研究科 精密工学専攻博士課程(日本)
  • 1981年09月
    -
    1983年03月
    天津大学 大学院 精密工学専攻修士課程(中華人民共和国)

所属学協会

  • 精密工学会
  • 日本機械学会
  • 日本ロボット学会
  • 日本産業技術教育学会
  • 計測自動制御学会

教育活動

主な指導論文

  • CAD・CAE を活用した力の可視化教材の製作及び丈夫な構造の設計・製作の授業実践―ブリッジコンテストを題材として―(修士論文)
  • 生産現場の設計プロセスをもとに設計の基礎を学ぶ教材の開発 (修士論文)
  • 技術科教員養成における3次元CAD/CAM教育に関する研究-カリキュラムの開発-(修士論文)
  • 小中学生向けCAD/CAMソフトウェアを用いたものづくり体験学習の試み(修士論文)
  • 機械工作を中心としたものづくりを疑似体験できるソフトウェアの開発(修士論文)
  • 技術科教員養成における機械実習教材の開発-旋盤・フライス加工を中心に-(修士論文)
  • 初等教育教員養成課程における動力学学習教材の開発と授業実践-2足歩行模型を中心に-(修士論文)
  • NC工作機械加工の教材化に関する研究(修士論文)
  • 3D旋盤シミュレータの開発に関する研究(修士論文)
  • 5軸制御マシニングセンタを用いた自由曲面加工に関する研究―ボールエンドミル加工におけるバリの抑制―(修士論文)
  • 機械加工学習をサポートするCAD/CAMソフトウェアの性能向上に関する研究(修士論文)
  • 中国天津市小中学校の技術教育に関する調査研究 ―労働技術教育センターと中心に―(修士論文)
  • 小中学生を対象とするCAD/CAM(コンピュータを利用した設計・生産)ソフトウェアの開発(修士論文)
  • 地域のものづくり人材育成のための学習支援プログラムの開発と活用―マシニングセンタ加工を中心に―(修士論文)
  • 「中1ギャップ」解消に向けた学習教材開発の試み―ものづくり学習を中心に―(修士論文)
  • 中学校技術分野と家庭分野を連携させたエネルギー環境教育に関する研究(修士論文)
  • バーチャルリアリティを用いた旋盤操作技能教育訓練用シミュレータ開発(修士論文)
  • 技術とものづくり学習をサポートするソフトウェアの開発(修士論文)
  • マルチメディア技術を利用したディーゼルエンジンの学習教材の開発―燃料噴射技術を中心とした学習―(修士論文)
  • 協同制御型ロボット教材とネットワークを活用する学習システムの構築(修士論文)
  • インターネットを利用したコミュニケーションロボットに関する研究(修士論文)
  • 5軸制御工作機械の運動精度の向上に関する研究(修士論文)
  • インターネットを利用したロボット教材に関する研究(修士論文)
  • 機械加工学習用旋盤シミュレータに関する研究(修士論文)
  • 拮抗型回転駆動機構における機構剛性に及ぼす内力の影響に関する研究(修士論文)
  • 技術科教員の教科専門力の向上を目指したデジタルものづくり教育に関るる研究(博士論文)
  • 教員養成における製図学習プログラムの開発と実践(修士論文)
  • 自動車模型を題材とした機構学習教材の提案(修士論文)
  • 技術科教員養成におけるブロック教材を用いた機構学習プログラムの開発(修士論文)
  • 工業高校教員向け分野横断的教材研究支援システムの構築と評価(修士論文)
  • 工業高校生向けエネルギー変換教材の提案ーコンバードEVを題材としてー(修士論文)

研究活動

論文

  • 技術分野「3年間題材指導計画と資質・能力系統表」及び「第1学年ガイダンスの学習指導案」作成の構成原理
    大森康正、東原貴志、黎 子椰、市村尚志、水野頌之助、山崎貞登
    上越教育大学紀要 37(2) 565-578 2018年03月 日本語
  • 3次元CADを用いた設計・再設計過程を含む設計・製作学習の提案と評価
    山﨑恭平,中村浩士,黎 子椰
    日本産業技術教育学会誌 60(1) 9-17 2018年03月 [査読有り] 日本語
  • 教員養成における機構の設計・製作を題材としたディジタルものづくり学習プログラムの開発と評価
    山﨑恭平 黎 子椰
    日本産業技術教育学会誌 58(3) 159-166 2016年09月 [査読有り] 日本語
  • Development and Analysis of Kinetics Teaching Materials for Teacher Education
    山田 哲也、黎 子椰
    Industrial Engineering Research -Special Issue of The International Conference on Technology Education (ICTE) 2015- 8(1) 59-65 2015年12月 [査読有り] 英語
  • 非円形断面NC輪郭加工のための最適アルキメデス螺線補間法(共著)
    丘 華, 久保 明雄, 林 長軍, 黎 子椰
    日本機械学会論文集(C編) 70(690) 531-538 2004年
  • 拮抗型ワイヤ駆動機構における内力の回転周性に及ぼす影響(共著)
    黎 子椰, 川村 貞夫
    日本機械学会論文集(C編) 69(683) 1798-1804 2003年
  • カム式位置決め装置の残留振動の抑制を考慮したカム曲線の最適化(共著)
    丘 華, 林 長軍, 黎 子郷, 尾崎 弘明, 久保 明雄
    日本機械学会論文集(C編) 69(682) 1684-1690 2003年
  • 5軸加工機における回転軸系の運動誤差原因の診断(第1報)-回転誤差の診断法と診断手順-(共著)
    黎 子椰, 垣野 義昭, 川島 章弘, 井原 之敏, 山路 伊和夫, 脇坂 宗生
    精密工学会誌 69(5) 703-709 2003年
  • 自転車のハンドル回転剛性に及ぼす手先力の効果(共著)
    計測自動制御学会論文集 38(11) 915-921 2002年
  • マニピェレータの障害物回避軌道生成の一方法(共著)
    日本機械学会論文集(C編) 68(666) 153-160 2002年
  • 音響信号のウェーブレット変換によるエンジンの異常診断-タペット音と片打ち音の特徴抽出のアルゴリズムについて-(共著)
    黎 子椰, 秋下 貞夫, 加藤 利彦
    精密工学会誌 67(4) 660-664 2001年
  • 旋盤操作技能教育・訓練用シミュレータの開発(共著)
    日本産業技術教育学会誌 42(4) 157-164 2000年
  • 粘性可変流体を用いた位置制御系の動特性改善に関する研究(第1報,磁性流体を用いた補助質量粘性ダンパによるボールねじ送り駆動機構の動特性の改善)(共著)
    東本 暁美, 渡辺 俊明, 垣野 義昭, 黎 子椰, 中野 義平, 丸山 寿一
    日本機械学会論文集(C編) 64(618) 683-689 1998年
  • ハンドルの回転剛性に及ぼす腕の内力効果(共著)
    計測自動制御学会論文集 33(8) 766-772 1997年
  • 乳化燃料使用ディーゼル機関の燃焼変動に及ぼす水比率の影響(共著)
    日本舶用機関学会誌 32(6) 433-440 1997年
  • NC工作機械における送り駆動系のト-タルチュ-ニングに関する研究(第2報)-1軸のサ-ボパラメ-タチュ-ニング-(共著)
    精密工学会誌 61(2) 268-272 1995年
  • NC工作機械における送り駆動系のト-タルチュ-ニングに関する研究(第1報)-送り駆動機構のモデル化とパラメ-タの同定-(共著)
    精密工学会誌 60(8) 1097-1101 1994年
  • ボ-ルねじ送り駆動機構の静・動特性の簡易測定法(共著)
    垣野 義昭, 黎 子椰, 八木 史也, 東本 暁美, 渡辺 俊明, 丸山 寿一
    精密工学会誌 57(9) 1645-1650 1991年
  • ボ-ルねじ送り駆動機構の静変形特性に関する研究-ロストモ-ションの生成機構-(共著)
    精密工学会誌 56(9) 1653-1658 1990年

書籍等出版物

  • 「実践力」が育つ教員養成ー上越教育大学からの提言4-
    上越教育大学出版会 2018年02月
  • 「実践力」を育てるー上越教育大学からの提言2-
    上越教育大学出版会 2017年12月
  • 「思考力」を育てるー上越教育大学からの提言1-
    上越教育大学出版会 2017年06月

講演・口頭発表

  • 工業高校向け分野横断的教材研究支援システムの構築と評価
    外山優治、山﨑恭平、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第33回情報分科会(岡山)研究発表会口頭発表(一般) 2018年03月17日
  • 技術科教員養成におけるブロック教材を用いた機構学習プログラムの開発
    戸塚康介、山﨑恭平、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第33回情報分科会(岡山)研究発表会口頭発表(一般) 2018年03月17日
  • 色素増感太陽電池製作教材の開発と実践
    外山優治、山﨑恭平 【送料無料】 LED バルブ 車検対応 スズキ SX-4 H11 LEDバルブ 左右セット フォグランプ用 6000K 高輝度 純正バルブ交換 車 車用 車検部品 車検 SUZUKI 【即納】、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第33回情報分科会(岡山)研究発表会口頭発表(一般) 2018年03月17日
  • 教員養成における製図学習プログラムの開発と実践
    北川和希、山﨑恭平、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第33回情報分科会(岡山)研究発表会口頭発表(一般) 2018年03月17日
  • CAD・CAEとレーザー加工機を用いた丈夫な構造に関する学習の提案ーブリッジコンテストを題材としてー
    山﨑恭平、熊倉和也、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第33回情報分科会(岡山)発表会口頭発表(一般) 2018年03月17日
  • 自動車模型を題材とした機構学習教材の提案
    大塚翔大、山﨑恭平、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第33回情報分科会(岡山)研究発表会口頭発表(一般) 2018年03月17日
  • 色素増感太陽電池製作を題材としたエネルギー変換に関する教材の提案
    外山優治、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第29回北陸支部大会口頭発表(一般) 2017年11月12日
  • 技術科教員の教科専門力を向上させる教科専門力教育に関する一考察ー教員養成における教科専門教育で修得する資質・能力についてー
    山﨑恭平、

    US-W900タイプマフラー フルエキゾーストASAKURA(浅倉商事) ST250インジェクション車(NJ4CA),[#tong##]

    ※受注生産商品となりますのでご注文後2週間程度お時間をいただく商品となります。※画像中の取付車種は参考となります。お届け商品は適合商品となります。チョッパースタイル、アメリカンスタイル、カフェレーサースタイルにピッタリなマフラーです。エキパイ部分から全て交換する、フルエキゾーストタイプです。オールステンレス製でエキパイからサイレンサーまでバフ仕上げを施しています。エキパイ径45mm、サイレンサー径90mmの仕様で、バランスのとれた仕上がりなっています。性能面は、低中速を落とすことなく高回転までスムーズに回り扱いやすい設定になっています。サイレンサーはストレート構造ではなくフロント部にパンチングを施した作りになっていますので、音量は静かめに抑えられており近所迷惑になる事無く安心して走行できます。音質は心地よい重低音を実現しておりますので、ノーマルマフラーでは物足りない方にオススメです。無加工ボルトオンにて装着できますので、必要な工具があれば簡単に取り付けできます。(取り付けに必要なボルト類は全て付属しております。)【商品名】US-W900タイプマフラー【商品番号】A49-130722-837【メーカー】ASAKURA(浅倉商事)【車種メーカー】SUZUKI(スズキ)【適合車種】ST250インジェクション車【適合型式】NJ4CA【適合車種】ST250インジェクション車【適合型式】NJ4CA※受注生産商品となりますのでご注文後2週間程度お時間をいただく商品となります。※画像中の取付車種は参考となります。お届け商品は適合商品となります。key:フルエキゾーストマフラーzero466148

    、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第29北陸支部大会口頭発表(一般) 2017年11月12日
  • 3次元CADおよび3Dプリンタを用いたLED照明機器の製作学習の試み
    山﨑恭平、中村浩士、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第60国大会(弘前口頭発表(一般) 2017年08月26日
  • 3次元CADを用いた設計・改良活動が学習意欲に及ぼす影響(第2報)
    山﨑恭平、中村浩士、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第60全国大会(弘前口頭発表(一般) 2017年08月26日
  • CAD・CAEを活用した力の可視化教材の製作及び丈夫な構造の設計・製作の授業実践―ブリッジコンテストを題材として―
    熊倉和也、石井太郎、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第32回情報分科会(上越)研究発表会口頭発表(一般) 2017年02月18日
  • CAD・CAEを用いた丈夫な構造に関する課外授業の実践と評価―ブリッジコンテストを題材として―
    熊倉和也 18インチ サマータイヤ セット【適応車種:セレナ(C26系)】WEDS レオニス SK パールブラックミラーカット 7.0Jx18LEMANS V LM5 215/40R18、石井太郎、黎 子椰
    日本産業技術教育学会近畿支部第33回研究発表会口頭発表(一般) 2016年12月18日
  • ディジタルものづくり技術の技術科教育への導入に関する考察―ものづくり学習を支援する道具として提案―
    山崎恭平、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第28回北陸支部大会口頭発表(一般) 2016年11月05日
  • 普通教育における技術教育へのディジタルものづくり技術導入に関する研究―国際バカロレア中等教育プログラム教科デザインについて―
    山崎恭平、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第28回北陸支部大会口頭発表(一般) 2016年11月05日
  • 3D CADを用いた丈夫な構造に関する課外授業の試み
    熊倉和也、石井太郎、黎 子椰
    日本産業技術教育学会機械分科会・金属加工分科会合同研究会(広島)口頭発表(一般) 2016年09月28日
  • SNSを用いた工業高校学校教員向け横断的課題研究支援システムの構想
    外山優治、黎 子椰
    日本産業技術教育学会機械分科会・金属加工分科会合同研究会(広島)口頭発表(一般) 2016年09月28日
  • 技術科教員によるディジタルものづくり技術の活用―LED栽培装置の作製―
    山﨑恭平、中村浩士、黎 子椰
    日本産業技術教育学会機械分科会・金属加工分科会合同研究会(広島)口頭発表(一般) 2016年09月28日
  • 3次元CADおよび3Dプリンタを用いたLED照明機器の製作題材の開発
    山﨑恭平 【アクレ/acre】コンパクトアクレ [フロント用] 左右セットブレーキパッド Compact acre ミラジーノ TA-L710S (4WD TURBO) などにお勧め 品番:391*1、中村浩士、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第59回全国大会(京都)口頭発表(一般) 2016年08月27日
  • 3次元CADを用いた製作品の改良活動が生徒の学習意欲に及ぼす影響(第1報)
    山﨑恭平、中村浩士、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第59回全国大会(京都)口頭発表(一般) 2016年08月27日
  • ディジタルものづくり技術を活用した中学校技術科カリキュラムの構想
    山﨑恭平、黎 子椰
    日本教科内容学会第3回研究大会ポスター発表 2016年07月03日
  • 解析を用いた丈夫な構造に関する学習の一提案  -3DCADを用いた橋梁モデルの作成ー
    熊倉和也 【アクレ/acre】コンパクトアクレ [フロント用] 左右セットブレーキパッド Compact acre トヨタ bB QNC20 / QNC21 などにお勧め 品番:604*3、山﨑恭平、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第31回情報分科会(佐賀)研究発表会口頭発表(一般) 2016年02月28日
  • 3次元CADを用いた製作品の改良活動が生徒の学習意欲に及ぼす影響
    山﨑恭平、中村浩士、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第31回情報分科会(佐賀)研究発表会口頭発表(一般) 2016年02月28日
  • 技術科教員養成における製図学習プログラムの一提案(第2報)
    北川和希、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第27回北陸支部大会口頭発表(一般) 2015年11月07日
  • 問題解決力の育成におけるディジタルものづくり技術の活用に関する一考察
    山﨑恭平、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第27回北陸支部大会口頭発表(一般) 2015年11月07日
  • 技術科教員養成における製図学習プログラムの一提案
    北川和希、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第58回全国大会機械分科会口頭発表(一般) 2015年08月22日
  • 技術科におけるディジタルものづくり技術の活用についての考察(第1報) ーCADを用いた製作課題の説明ー
    山崎恭平 、黎 子椰
    日本産業技術教育学会第58回全国大会(愛媛)口頭発表(一般) 2015年08月22日
  • 技術科教員に求められるディジタルものづくりに関する知識・技能・指導力の考察
    山崎恭平、黎 子椰
    日本教科内容学会第2回研究大会口頭発表(一般) 2015年05月16日
  • 技術科教員養成におけるディジタルものづくり教育の試み
    山崎恭平 パナソニック 【CA-P24VD6D】 シガーライターコード ゴリラ用オプション(12V/24V車対応){CA-P24VD6D[500]}、黎 子椰
    2015年03月15日
  • Development of Kinetics Learning Materials for Teacher Education
    山田哲也,黎 子椰
    2015年01月03日
  • NC工作機械の教材化に関する研究(第3報) -爪先交換式生爪の開発-
    小山竜太朗、黎 子椰
    2014年11月08日
  • 技術科教員養成における3次元CAD/CAM教育の実践(第5報)-卓上NC機器の導入-
    山崎恭平、黎 子椰
    2014年11月08日
  • 機械工作を中心としたものづくり協働学習の試み -教員養成系大学院生と製造業の従業員を対象に-
    小山竜太朗、黎 子椰、御所窪賢一
    2014年08月23日
  • 技術科教員養成における3次元CAD/CAM教育の実践(第4報)-大学院生向けカリキュラムの評価について-
    山崎恭平、黎 子椰
    2014年08月23日
  • 技術科教員養成における機械実習教材の開発-旋盤・フライス加工を中心に-
    村井勇人,小山竜太朗,黎 子椰
    日本産業技術教育学会第29回情報分科会(大阪)研究発表会口頭発表(一般) 2014年03月15日
  • 技術科教員養成における3次元CAD/CAM教育の実践(第3報)-大学院生向けカリキュラム-
    山崎恭平,黎 子椰
    日本産業技術教育学会第29回情報分科会(大阪)研究発表会口頭発表(一般) 2014年03月15日
  • 小中学生向けCAD/CAMソフトウェアを用いたものづくり体験学習の試み
    上村幸平,林 明寛,村井勇人,山崎恭平,黎 子椰
    日本産業技術教育学会第29回情報分科会(大阪)研究発表会口頭発表(一般) 2014年03月15日
  • 機械工作を中心としたものづくりを疑似体験できるソフトウェアの開発(第2報)
    林 明寛,黎 子椰
    日本産業技術教育学会第29回情報分科会(大阪)研究発表会口頭発表(一般) 2014年03月15日
  • NC工作機械加工の教材化(第2報)-砂時計の設計・製作-
    小山竜太朗,黎 子椰
    日本産業技術教育学会第25回北陸支部大会口頭発表(一般) 2013年11月02日
  • 技術科教員養成における3次元CAD/CAM教育の実践(第2報)-CADを中心とした学部生向けのカリキュラム-
    山崎恭平,黎 子椰
    日本産業技術教育学会第25回北陸支部大会口頭発表(一般) 2013年11月02日
  • 機械工作を中心にとしたものづくりを疑似体験できるソフトウェアの開発(第1報)
    林 明寛,黎 子椰
    日本産業技術教育学会第25回北陸支部大会口頭発表(一般) 2013年11月02日
  • NC工作機械加工の教材化
    黎 子椰,廣瀬二朗
    日本産業技術教育学会第56回全国大会(山口)口頭発表(一般) 2013年08月24日
  • 技術科教員養成における3次元CAD/CAM教育の実践(第1報)ーカム模型の設計・加工を題材として-
    山崎恭平,黎 子椰
    日本産業技術教育学会第56回全国大会(山口)口頭発表(一般) 2013年08月24日
  • 技術教員養成における丈夫な構造に関する学習プログラムの開発―ブリッジコンテストを題材として―
    日本産業技術教育学会第32回情報分科会(上越)研究発表会口頭発表(一般)

競争的資金などの研究課題

  • 旋盤操作技能教育・訓練用シミュレータの開発

受賞

  • 2001年 日本産業技術教育学会論文賞
  • 1998年 日本舶用機関学会論文賞受賞

社会貢献活動

社会貢献活動

  • 中国の「表現文化」と日本の「体験文化」との比較
    にいがた市民大学事務局
    期間 :2013年


{yahoojp} {staff.juen.ac.jp}
■コース修士課程(学校教育専攻) 学校教育深化コース(文理深化・技術)
■所属部署名大学院学校教育研究科 自然・生活教育学系
■職名教授■ホームページURL
■生年1955■E-mail
■TEL025-521-3403■博士課程担当講義・研究指導担当
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-1053